私の政策 of みんなで創る藤沢の会 鈴木つねおホームページ

HOME > 私の政策

市政へ実現を求めていく目標

みなさんからのアンケートを元に作成しました、最新の「市政へ実現をもとめていく目標」です。
画像をクリックすると、拡大して表示されます。

市長ビラ内面printpac-outline16w1280.png

この部分は、県議時代の政策です。

公正・清潔・効率を目指して「スリムな県政」へ

 今、日本は政治・経済・社会各分野において激動を来しております。
 地方政治の世界も例外ではなく、制度疲労に加え長引く不況により、財政債権団体転落の危機に直面した厳しい財政事情の下にあります。
 このような時にこそ安定した自治基盤を築く好機であると思います。 今日的課題を短期・中期・長期に分類して対応すべきであると考えます。
 特に国・県・市の役割分担を明確にして、効率的な行政運営を目指すことが肝要であると考えます。
今、まさに県民の目線で県政に100%精力を注ぐ多くの同志とともに神奈川県県議として活躍中です。
 つきましては、ここに公約を改めて記し、その成果と今後の展望を報告いたします。
 皆様の忌憚のないご意見をお聞かせください。

公約〜今、まさに生活者視点からの県政〜

1.いきいきとした健康福祉システム

・生涯にわたる健康づくりの支援システム
・地域で暮らし続けられる保険・医療・福祉
・こころ豊かに支え合う地域福祉システム
・シニアスポーツの振興・川べり遊歩道の促進に努力
・介護保険導入による諸課題について調査研究中
・サポートセンターの設置・市北部老人センター開所へ
・保健所を拠点に地域支援
・保険医療福祉人材の養成確保
・思いやりの心とボランティアの育成

2.うるおいのある環境システム

・湘南の風土を活かした環境景観づくり
・都市連携による広域的なリサイクル社会
・自然と都市の共生を目指したまちづくり
・なぎさシティ計画の見直しにより埋め立て回避
・ゴミ処理広域化計画・広域処理計画策定
・県総合計画にて湘南地区を環境共生都市圏へ
・電柱の地下埋設を目指す
・環境学習などの意識啓発の推進
・下水道の普及と河川の浄化に力点

3.ゆとりのある快適な交通システム

・東海道新幹線の湘南新駅の誘致促進
・相鉄線の湘南台以西への延伸の促進
・鉄道・バスなどの公共交通の輸送力向上
・誘致運動により候補地寒川町倉見に決まる
・湘南台乗り入れ実現・次段階へ検討中
・ミニバス2系統実現・快適な通勤を目指す
・早期開業の諸条件クリアに努力
・相鉄の延伸に引き続き努力
・JR相模線の大船延伸を要望

4.個性あふれる湘南都市システム

・湘南都市圏の高度情報通信基地の整備
・湘南地域の都市連携の強化(広域行政)
・第二東名インターによる北部新市街地構想
・湘南マルチメディアタウン構想作成
・効率的な行政運営を目指し県はフォローアップ
・従来の規制にとらわれない街づくり要望
・圏域都市間の行政情報ネットの作成
・県の役割を広域・専門的視点で支援
・線引きや行政域にこだわらない発想

5.安全に暮らせる都市防災システム

・水害根絶のための境川模川分水路推進
・防災用水としての境川・引地川の活用
・都市連携による相互防災支援体制の強化
・要望しているが今回総合計画に載らず
・市で揚水利用式消防車2台購入・葛原配水池活用
・松本・山形・岐阜各市・湘南7市・茅ヶ崎・寒川と協定
・遊水池の早期完成と見直し時に要望
・震災火災時に一時非難場所検討
・県地域防災計画に基づく日常訓練